avatar
EML管理人
今回はBB.comで売り上げているサプリメントトップ5を紹介していこうと思います。世界のマッチョ達が購入するサプリはいったいどういうものなのか。

筋トレにはこれ!世界で売れてるサプリTOP5!


1

数ある商品の中でもトップ5なので必見です。

2

ベタインとカルニチンは相乗効果になります。

4

世界のマッチョもBCAAは大好き!

5

日本では人気ないですが、世界では人気のようです

6

味よし、混ざりよし、成分よし。


スポンサーリンク

今、もっとも売れてるサプリトップ5!

Bodybuilding.comでは自社ブランドの商品、他企業のサプリメントも合わせるとかなりの商品数を販売しています。

その中でトップ5に選ばれた商品を解説、紹介していこうかと思います!

 


第1位 Pre Jym Pre Workout(プレジム プレワークアウト)

 ¥4,326(20回分) (¥216 / 1回分)/ 5,579(30回分) (¥186 / 1回分) 全8フレーバー

筋トレをサポートする13の成分が入っているサプリメント。

筋トレ30分~45分前に1スクープを約400mlの水やジュースで飲む。

栄養成分

  • BCAA 6g

 

  • シトルリン 6g
  • クレアチン 2g
  • カルノシン βアラニン 2g
  • ベタイン 1.5g

珍しいベタインに少し触れてみたいと思います。

ベタイン (betaine) とは、正電荷と負電荷を同一分子内の隣り合わない位置に持ち、正電荷を持つ原子には解離しうる水素が結合しておらず(四級アンモニウムスルホニウムホスホニウムなどのカチオン構造をとる)、分子全体としては電荷を持たない化合物(分子内塩)の総称である。

wikipediaより

難しいですね。(笑

アミノ酸の一種と覚えておきましょう。甲殻類の中にも含まれる栄養素です。

アミノ酸といってもかなりの数が存在していますので、その中でも「筋肉にとって効果のあるアミノ酸を限定してサプリとして取りましょう。」というのがこういったサプリとして売られているんですね。

天然には約500種類ほどのアミノ酸が見つかっている[3]が、宇宙由来のものとしても1969年に見つかったマーチソン隕石からグリシンアラニングルタミン酸β-アラニンが確認されている[3]。全アミノ酸のうち22種がタンパク質の構成要素であり、真核生物では21種から、ヒトでは20種から構成される。動物が体内で合成できないアミノ酸を、その種にとっての必須アミノ酸と呼び、動物種によって異なるが[4]、ヒトでは9種類のアミノ酸は食事により摂取しなければならない。 

wikipediaより

海外ではベタイン筋肥大にとって有効な成分であることは広く知られています。さらにクレアチンとの相乗効果もあるので、とにかく筋肉をでかくしたいならこのサプリをいつもの筋トレ前に入れるのはよさそうです。

第2位 ゴールドスタンダード ホエイプロテイン

2.2Kg¥6,832 (¥94 / 1回分)全18フレーバー

言わずとしれたゴールドスタンダードのプロテインが2位にランクイン!

10年連続で受賞されているほど人気なんですね。プロテインの弱点混ざりにくいという問題が一切ない優秀なプロテインです。

味も豊富ですし、飲みやすく大変人気なプロテインです。初心者の方こそぜひ買ってみることをおすすめします。

栄養成分

  • ホエイプロテイン 24g
  • BCAA 5.5g
  • グルタミン 4g

グルタミンといえば成長ホルモン促進ですね。

下記の記事では「成長ホルモンが筋肉にとって良い効果をもたらす」という記事を書いてますので、そちらもチェックしてみてください。

 


増量したい方なんかは、水や牛乳でシェイクした後に、バナナを入れたり、アーモンドを砕いたもの入れたり、シナモンを入れるなどしてアレンジして飲んでいる方もいます。

味自体がおいしく出来ているので、色々なアレンジミックスをすることができますので必須プロテインといっても過言ではありません。

第3位 EVLUTION NUTRITION BCAA Energy Powder

¥2,277 (¥76 / 1回分)全16フレーバー

EVLUTION NUTRITION社のBCAAは過去記事で紹介させていただきました!今回こちらのBCAAが売り上げ第3位!BCAAは世界でも人気です!

 

このBCAAがおすすめな理由3選!

1杯あたり76円なのでコスパがとてもいいです。ジムにある自販機に150円だか180円だかで売られているアミノ酸系飲料の2倍近くも安いので、筋トレ初心者さんはすぐにでもBCAAを買ってブレンダーボトルに入れて持参してくださいね!

 

 

第4位 Pro Jym Protein Powder

¥3,985 (¥153 / 1回分)全11フレーバー

第1位で選ばれた、Pro Jym社のプロテインパウダー4位にランクイン!

日本ではみかけたことがありませんが、海外のマッチョには大変人気のようです。

味も豊富でその中でも、バナナクリームパイ味ジンジャー味が取り寄せ中になるほど人気ですね!

1回あたり153円ですし、コスパもいいですね。

飲み方としては170ml~340mlのドリンクに混ぜて筋トレの30分前/30分後に飲むのがおすすめとのこと。

栄養成分

  • ホエイプロテイン ISO 7.5g
  • カゼイン 7g
  • 卵白プロテイン 2.5g
  • ミルクプロテイン 7g(カゼイン 5.5g/ホエイ1.5g)

こちらの商品は色々な種類のプロテインが入っています。

ホエイだけでなく、海外で注目されている卵白のプロテインも含まれています。卵白プロテインはとても筋肉にとって相性がよく卵白だけのプロテインというものも販売されています。(ただし味はどうかわかりません。)

いくつものプロテインが混合して配合されていますので、筋トレのすぐに栄養を補給出来ますし、カゼインがあることによって、その後1時間後、2時間後まで筋肉のサポートをしてくれますね。ほんとに筋肉を愛するものに作られている気がします。

また、この商品を開発した方は筋肉ムキムキジムストップパニ博士という方です。

彼は、トレーニングに関する化学や、栄養などを15年以上に渡り研究されてきた第一人者とのことです。分子生理学科でポスドク研究員として勤務していたり、運動生理学で博士号をとっているすごい方です。

参考:https://www.jimstoppani.com/about

第5位 シグネイチャー100%ホエイプロテイン

¥3,074 (¥114 / 1回分)全6フレーバー

第5位に選ばれたのはBB.comシグネイチャーシリーズのプロテインでした。

これほんとおいしいし、粉がふんわりしていて、混ざりもいいです。

 

 

飲み方としては、1スクープを170mlのドリンクで飲む。

豆乳で飲んでも味わい豊かでとてもおいしいのでおすすめです。

栄養成分

ホエイプロテイン25g配合ですが、中身としては、※ホエイプロテインコンセントレート(WPC)よりもホエイプロテインアイソレート(WPI)の方が多く入っているので、プロテインでお腹を壊しやすい人におすすめです。

市販されているプロテインの多くはホエイプロテインであり、その中でもホエイプロテインコンセントレート(WPC)が最も多い。ホエイプロテインアイソレート(WPI)はホエイプロテインコンセントレートよりタンパク質を高純度に含有するが一般にWPCよりも値段が高い。また、WPIはろ過の過程でタンパク質以外の栄養成分が失われる。WPIは日本人がお腹を壊す原因となることの多いラクトースも除去するので、乳糖不耐症の人はWPCよりもWPIを選ぶ方がよい。

wikipedeiaより

ちなみにこのプロテインを使ったシェークのレシピを紹介しています。ぜひ真似してみてくださいね!冷凍バナナがよりおいしそうです。

まとめ

世界で売れてるサプリメントトップ5のご紹介でした。

いかがでしょうか。お気に入りの商品は見つかりましたか?

ランキングをみると、やっぱり筋肉を大きくするためには、

プロテイン、BCAAは必須のようですね。

僕もまだまだ知らないサプリがたくさんあるので、勉強しつつみなさまにも共有できればいいなと思っております。