avatar
EML管理人
今回はコスパが良く筋肉に良い商品をアマゾンから紹介!

【結論】冷凍保存でコスパ最強の肉を買おう


2

栄養は鳥むね肉に劣りますが味変えとして買いましょう

3

馬刺しは筋肉に最高の食事だと知っていますか

4
5

いつもの食事にプラスするだけ


スポンサーリンク

筋肉が喜ぶ鳥むね肉!2kg一気に買えちゃえます!

僕はこの鳥むね肉を買って100gで分けて冷凍保存しています。

皮は無駄な脂肪になるので剥いでいます。

鳥むね肉 100gで得られる栄養素

・エネルギー 108kcal

・タンパク質 22.3g

・脂質 1.5g

・炭水化物 0g

参考:カロリーSlism

鳥むね肉って炭水化物が0gなのが嬉しいですね。

そして脂質も1.5gのみ!

もちろんタンパク質は22.3gと文句なしです!

味について

かなりおいしいです!

僕は基本的に一口サイズに切り、

醤油、みりん、酒でさっと炒めて食べています。

100gで小分けにして食べたい時の8時間前に冷蔵庫に移し

自然解凍して食べてますがとても美味しいですよ!

お肉の適切な解凍方法については、

冷蔵庫での自然解凍がいちばん美味しい食べ方だとか。

鳥むね肉に飽きたら鳥もも肉に変えてみましょう!

こちらも鳥むね肉同様に、100g毎に小分け冷凍しています。

栄養成分的には鳥むね肉には劣りますが、

鳥むね肉といえば、柔らかさと食べやすさですよね。

鳥むね肉は若干ぼそぼそ感や食べ応えがないイメージなのですが、

鳥もも肉に関しては、食感もやわらかく味も染み渡るイメージがあります。

基本的には栄養成分が高い鳥むね肉の食事が多いですが、

やはり人間飽きが来ますので、そういった時には

鳥もも肉に切り替えて気分を変えています!

鳥むね肉 100gで得られる栄養素

エネルギー116kcal

・タンパク質 18.8g

・脂質 3.9g

・炭水化物 0g

参考:カロリー Slism

鳥むね肉には劣りますが、それでもタンパク質は約19g!

炭水化物も0gですのでやはり鶏肉は優秀ですよね。

味について

外国産なので味が落ちてしまうのではない

と思いがちですが、そんなことはありません!

スーパーで買うような鳥もも肉となんら変わりはありませんでした。

普段僕はこの鳥ももを食べるときは、

さきほど紹介しました醤油、みりん、酒と合わせて

ニンニクも追加して味、風味を増やして食べています。

馬刺しの栄養がすごい!筋肉に最高な食事!

こちらの馬刺しは1kgあり約50gに小分けされています。

コスパ的には50gで一食あたり269円と少し割高にはなります。

ただ馬刺しに関しては筋肉にとても良いですし、

アスリートは馬の筋肉がとても優秀なことから、

馬肉をたくさん摂取する方もいるので、

より高みを目指すのであれば馬刺しの摂取もおすすめです。

馬刺し 50gで得られる栄養素

・エネルギー 55kcal
・タンパク質 10g
・脂質 1.2g
・炭水化物 0.1g

参考:カロリー Slism

栄養成分的には鳥むね肉と同じくらいですね。

コストはやや高くなりますが、馬肉ならではの魅力があります。

まずはとにかく美味しいということ。

しょうがにんにく醤油があれば最強の食事に変わりますね!

それから鉄分の含有量は鶏肉の4倍ほどあります。

鉄分が多いとたんぱく質の摂取が効果的になるんですね。

筋肉をでかくしていくには、

たんぱく質の吸収率を良くしていく必要があります。

味について

臭みもなく新鮮さがあり美味しくいただけます!

またアレンジとしてカルパッチョにしても美味しいですよ!

完全食!?餃子は筋トレにも良い食事です!

普段から野菜が不足しがちな方や、

もっともっと体をでかくしていきたい方に

おすすめな食事は餃子です!

基本的な餃子の材料には、餃子の皮、豚ひき肉、白菜やにら・ねぎなどの野菜を使う事が多い。

栄養バランスを簡単に整えるには、エネルギー源である炭水化物、筋肉などの元となるたんぱく質、

体内でさまざまな調節をするビタミン・ミネラルをそろえることを考える。炭水化物は米や麦などの穀類、たんぱく質は肉や魚、

ビタミン・ミネラルは野菜類だ。

引用:栄養バランス抜群!?「餃子が完全食」ってどんな意味?
餃子 10個で得られる栄養素

・エネルギー:335kcal
・たんぱく質:17.3g
・脂質:11.3g
・炭水化物:37.7g

引用:栄養バランス抜群!?「餃子が完全食」ってどんな意味?

ダイエットしたい人には向いていませんが、

体をでかくしていきたいのであれば、

普段の食事メニューに餃子10個を取り入れるのはおすすめです!

「体をでかくしたい!だけど脂肪はつけたくない!」

この考えはもうやめましょう。

体をでかくしていきたいのであれば、炭水化物と脂質は必須要素です。

惜しみなく取っていきましょう!

味について

さすがは王将ということだけあって、

味は抜群に美味しいです!

野菜、肉の旨味が凝縮されています。

特にニンニクが効いているので、

疲れている時にもおすすめです!

筋肉に良い食事。それはコーンスープです!

コーンスープでもたんぱく質が摂取できるのは知っていましたか?

いつもの食事にこのコーンスープを足すだけで、

簡単に筋肉に良いタンパク質が手軽に取れちゃいます。

コスパ的には1食あたり約118円と格安ですね!

1食あたりの栄養素

・たんぱく質 8.0g

・脂質 2.7g

・炭水化物 13g

引用:「クノール」たんぱく質がしっかり摂れるスープ

スープを飲むだけでタンパク質が8gも取れるんですよね。

これだけ筋肉に良いスープは他にありません!

味について

プロテイン系商品ということで味に不安がありましたが、

さすがはAJINOMOTO製品

自然な味、風味で感動しました!

そしてブロッコリーやにんじん、玉ねぎを入れてみるのも、

アレンジとしてとても美味しくも食べれますのでおすすめです。

まとめ

今回はAmazonですぐに買える、

筋肉良い食事5選の紹介でした。

気になる商品は見つかりましたでしょうか?

最後にこちら!

とにかく筋肉に良いとされる食事、脂肪を削る食材など、

ためになる食事方法などが詰め込まれている一冊です。

「食事に気をつけていきたい」と考え始めたのであれば、

読んでおきたい一冊になりますのでおすすめです。